カミキリスタッフブログ

2020.05.02

元に戻るのか??

このままコロナが収束すれば元に戻ると思うのかどうか

まったく戻るわけがなく、美容室のモデルも他産業のビジネスモデルも転換期を迎えた。

元に戻ると思うのでなく足し算や引き算の発送で新しい挑戦をするタイミングが来たのかと

これまで美容室の10年は
業務委託ブームだった

これも数年で法改正のあおりを受けて終わりを迎える
単純にゆうとメリットがなくなる

これまで10年は
差別化、差別化といってお店の打ち出し方にこだわった
でもこれも結局、真の差別化になってるか?

結局お客様目線ではどこも大して変わらず、社会性が低い
つまりそこがなくなれば
スタッフもお客様も目先では困るが
少し経てば冷静に他を探せば事足りる状態

コンビニってなくなったら困る様に
現在の美容室にはそれぞれの社会性が圧倒的に低い

だから生産性が低い給与が伸びない
社会的地位が低いままなわけで
ここをなんとかしたい

美容師が必死に差別かと思って考えてる打ち出し方も
結局すぐに真似され差別化のつもりのこの10年

この先は市場規模1兆円強の美容室業界を
10数社がシェアを競う業界にならないと

誰も幸せにならずこれまでの不幸な歴史を繰り返すだけ
短絡的に客単価をあげればいいという発想になり
お客様は本当にそれで喜ぶのかどうか

だって2030年は日本の年収中央値は150万という経済の予想が出てる
これはコロナでより現実的になったと思うが

誰か小さく独立して大きな社会性を出したやつがいたのか

コロナ明けに大いなる挑戦をしたいと思います

挑戦無くして元に戻ると思っていた会社や団体は
業界問わず近いうちに淘汰されるのは歴史が証明

美容業界の40年近い当たり前のビジネスモデルが
ようやく転換期を迎えたかもしれません

人にはね
『自己正当バイアス』がかかるもの

つまり自分にとって正しいと思いたい理由を探して来て
正しいと思いたい

そんなことしょっちゅうある

今あるものの逆をやる
今あるもの全て疑ってみる

そんな人や会社が
今後30年、飛躍をつかむのではないでしょうか

あ、写真はまったく内容と関係ないですが
あるお店の店長を任せてる藤田君です

彼は正直、個人としての美容師の能力は決して高くないけど
人として、素直に聞くそれをとりあえず行動してみる

そして報告を怠らない。嘘つかない。など

皆に愛される人間性です

カットが超うまくて撮影が超うまくて
誰か大成功したの見たことある??

結局最後は人間性

『皆に愛される人柄を持つ人が勝つ』

  • LINE@からでもご予約出来ます! CHANDEUR(シャンドゥール) LINE@でご予約 Natura一宮 LINE@でご予約 カミキリヌシ 江南 LINE@でご予約 カミキリヌシ 一宮花池 LINE@でご予約
  • オススメメニュー
  • 髪の悩み相談
  • 求人募集
  • UKAE プロジェクト(ISS)~独立・支援システム~